軽井沢で健康に 観光協会が宣言

wadai-soukai.JPG キャプション
 軽井沢観光協会は5月22日に開いた総会で、ウェルネスツーリズムの推進を宣言した。協会の会員施設が、ウォーキングや料理、アクティビティなどの観光メニュー作りに力を入れ、観光客へ提供していく。土屋芳春会長は「心身ともに美しい、健康的なリゾートスタイルを提供し、ウェルネスリゾートを構築したい」と話した。

関連記事

    人気の記事