マルシェがガーデンを囲む、新ウエディング

wadai-kyosiki.JPG
 星野リゾートが運営する軽井沢ホテルブレストンコートの施設「ジェネラス軽井沢」が、新たなウエディングのスタイルを発表した。まずパーティーを開いて、ゲスト同士が交流を深めたあと、クライマックスに挙式を開く流れ。パーティー会場となる庭の周囲は、屋根付きのキッチン、バー、デザートなど様々なマルシェが囲む。引き出物は、ギフトマルシェでゲストが好きなものを選ぶスタイルだ。「何より参列者の満足度を考えている。『なし婚』に歯止めをかけられたら」と鈴木貴大支配人。

関連記事

    人気の記事