離山通りに開業、レジーナリゾート町内2施設目

1711_topics_rejina.JPG
離山通りに11月11日開業する愛犬と宿泊できる「レジーナリゾート旧軽井沢」が11月1日、内覧会を開いた。運営は東京建物リゾート(東京都中央区)で、昨年7月に開業した「レジーナリゾート御影用水」に続き、町内2施設目。

 客室は全26室で、40~85㎡の4タイプがあり、1階は各部屋ごとにドッグランが付いている。愛犬と利用できるレストラン、カフェ・バー、共用ドッグランもある。開業キャンペーンとして2018年3月末まで一人22500円~(1泊2食付き)で提供する。同社の輿水秀一郎社長は「建物に木材を多用し、別荘地の中に溶け込むよう意識しました。愛犬との信頼関係を深め、かけがえのない時間を過ごしてほしい」と語っていた。

関連記事

    人気の記事