りんどう文庫が閉店 ガレージセール中

 小諸市の古書店「りんどう文庫」が11月末閉店するのに合わせ、ガレージセールを開いている。同書店は軽井沢町でも20年以上営業し、老舗古書店として40年以上の歴史を持つ。 別荘の作家や学者らからも重宝されてきたが、惜しまれつつ閉店となる。約200坪の敷地に置いてあった在庫の90%は処分したが、残りの書籍などは11月末の閉店まで格安で販売。店主の大久保保さんは「美術全集、木製の本棚などを超格安でお譲りしています」。店主不在のことがあるため、来場の際は要電話連絡。
TEL090・2150・8081(りんどう文庫)

関連記事

    人気の記事