絵本文化発展へ連携 絵本ミュージアム協議会設立

1711_topics_ehon.JPG 協議会設立を宣言する立野幸雄会長。
 軽井沢絵本の森美術館をはじめ、全国の絵本をテーマにしたミュージアム9館による「絵本ミュージアム協議会」が発足し10月28日、設立記念式典を万平ホテルで開いた。館同士が相互の連携を深め、研究、情報発信などで協力し、絵本文化発展に繋げるのが目的。富山県射水市大島絵本館長の立野幸雄会長は「これまで以上に絵本の魅力、すばらしさを、全国に発信していきたい」。この日は、軽井沢町のなおやマンとしま:アイ夫妻が絵本をテーマにしたパフォーマンスで会場を盛り上げ、学芸員らが絵本の魅力を語り合うパネル討論もあった。

関連記事

    人気の記事