WEB移行後、初めて1級も

1712_topics_kentei.jpg
 軽井沢観光協会は、2018年2月4、5日に実施する「軽井沢WEB検定」の受験者を募集している。WEB受験に移行して3回目で、初めて1級(高度な知識レベル)も実施する。

 3級は受験資格に制限はないが、2級は筆記式の軽井沢検定かWEB検定の3級合格者、1級は同2級合格者が対象。WEB検定は自宅などで、パソコンやスマートフォンなどからインターネットにログインし受験。選択肢の中から正解を選ぶ方式で、100問中70点以上の正解で合格できる。問題の70%は「軽井沢検定公式テキストブック」から出題。受験に申し込むと、検定実施日の前まで電子書籍版を無料で閲覧できる。

関連記事

    人気の記事