発地市庭来場者50万人、オープンから2年

1805_topics_50man.JPG
 農産物直売施設「軽井沢発地市庭」を訪れた人数が4月7日、50万人(レジ通過人数)に達した。50万人目は、妻と二人の息子とブルーベリーの苗木を買いに来たという軽井沢町在住の松本祐樹さん。松本さんは「朝に妻と喧嘩して行くのを辞めようと言っていたが、来てよかった」と喜んだ。発地市庭は2016年4月にプレオープンし、同年11月には来場者が20万人を記録していた。

関連記事

    人気の記事