発地の街道の名称 「浅間パノラマ通り」に

1805_topics_panorama.JPG あいさつする名付け親の金田さん。
 農産物直売施設「軽井沢発地市庭」前の通りの愛称が「浅間パノラマ通り」に決まった。公募で集まった344通の中から、軽井沢発地市庭管理運営協議会、沿線地区の関係者22人が投票で選考した。名付け親は、50年間毎年軽井沢を訪問しているという埼玉県の金田美佐子さん。愛称について「浅間山の全貌が見られる大好きな通り。訪れる多くの人に親しんでもらいたい」と話した。

関連記事

    人気の記事