パラスポーツを身近に 体験会やアスリートのトーク

1806_topics_para.jpg
 パラスポーツを体験できる「パラスポーツフェスタ in 軽井沢」(県や町などでつくる実行委員会主催)が6月17日、軽井沢風越公園総合体育館で開かれる。2027年に県内で開催予定の「全国障害者スポーツ大会」に向け、機運を醸成しようと初実施。体験できるパラスポーツは、ボッチャ、フロアカーリング、ブラインドサッカー、シッティングバレー、車いすバスケット、ラートの6競技。年齢、性別、障害の有無を問わず参加OK。カーリング男子SC軽井沢クラブの両角兄弟や、パラアイスホッケー日本代表の上原大祐選手、松本山雅FC鐡戸裕史アンバサダーらのトークショーもある。12時半〜。TEL0267-46-8960(事務局)

関連記事

    人気の記事