鉄道型の御朱印、しなの鉄道神社で

1809_topics_gosyuin.JPG しなの鉄道神社の御朱印と熊野皇大神社の御朱印。両方とも1つ500円。
 熊野皇大神社から分霊を受ける軽井沢駅「森の小リスキッズステーションin軽井沢」内のしなの鉄道神社は6月から一風変わった御朱印を頒布している。同神社は「しなの鉄道神社の印」を押した鉄道型の台紙に御朱印をして頒布。「初代長野色」「新長野色」など5種類あり、神社隣りの売店「ユリスケ商店」で買うことができる。熊野皇大神社禰宜の水澤貴文さんは「他にはない御朱印を作りたかった。電車が好きな人、御朱印が好きな人、両方に楽しんでもらいたい」と話した。熊野皇大神社には月替わりで毎月1日、15日限定の御朱印もある。

関連記事

    人気の記事