大槌町と軽井沢町の生徒ら、バレーで交流

1909_topics_vally.JPG
 岩手県大槌町の小中一貫校吉里吉里学園の中学部バレー部17人が、軽井沢町の児童らとの交流を目的に8月8日から8月10日まで軽井沢に滞在した。9日に軽井沢中学校体育館で練習し、両校の生徒が入り混じり、試合するなど親睦を深めた。吉里吉里学園中学部2年生の越田久美子さんは「大槌町では山は見られない。山がある軽井沢の景色もきれいです」と軽井沢での生活を楽しんだ。

関連記事

    人気の記事