発地の施設めぐって作品鑑賞 窓の外美術館、始まる

2006_topic_madonosoto.JPG 展示施設は、ほっちのロッヂ、たまごやきSuzuki、霧下織工房&革の子工房、Cafeフォルテ、よこみち農場、密蔵院。
 建物の窓から外に向けて絵画や彫刻作品などを展示する「窓の外美術館」が、発地の6施設で行われている。4月に開所したクリニックと通所介護施設、ほっちのロッヂの唐川恵美子さんらが中心となり、コロナ禍の状況でも気軽に各施設を訪ねてもらおうと企画。ものづくりに励む5個人・グループの計30作品を展示している。作家にメッセージを書くと返事がきたり、作品とともに展示された文字を探すサブ企画も用意している。唐川さんは「散歩ついでに作品を見て、意外な出合いを楽しんでもらいたい」と話した。


関連記事

    人気の記事