「遠方でも軽井沢を身近に」 旧軽の朝食セット販売

2009_topics_tyousyoku.JPG TEL0267-42-2550 FAX0267-42-2249
メールkaruizawa@osakaya-f.co.jp
 大坂屋家具店は9月7日から、旧軽井沢銀座で買える商品をひとまとめにした「おうちで軽井沢朝食セット」の販売・発送を始めた。「新型コロナの影響で、ことしは軽井沢に行けない」という声をよく耳にした同店の土屋恵美さん、由美さん姉妹が「離れた場所でも軽井沢を身近に感じてもらおう」と企画した。旧軽井沢周辺を散歩しながら食べ物を買い集め、家での食事を楽しむ人が多いことから、朝食をテーマにしたセットを思い立った。

 セット内容は、軽井沢コーヒーカンパニーのドリップバッグ(5袋)、デリカテッセンのバラエティーセット、フランスベーカリーの角食パンとパンロール、ハニープラントの生はちみつ2種、大坂屋家具店のジャム2種(ブルーベリーと杏)。販売価格は4520円で、送料(冷蔵)はプラス1430円。「ご高齢になって軽井沢から遠ざかっている人もいる。そういう方々にも懐かしんでいただけると思う」と恵美さん。注文は大坂屋家具店のネットショップ、または電話、ファクス、メールから。

関連記事

    人気の記事