デュアル実習の運営に貢献 中山先生、文科相から表彰

2104_topics_hyousyou.JPG 賞状を受け取る中山先生。
 軽井沢高校で長期就業訓練デュアルシステムを立ち上げ、運営に尽力したとして中山恵理奈先生が「文部科学大臣優秀教職員表彰」に選ばれた。デュアルシステムは生徒が地元企業へ出向き、実践的な業務を行うもの。中山先生は2016年の同システム導入時から生徒が希望する就業先へ自ら話を持ち掛けるなどして地域との関係を強化していた。3月22日に行われた伝達式で「企業は快く受け入れてくれた。学校と一緒に生徒を育てたいという企業の気持ちがとても嬉しかった」と話した。同表彰には軽井沢西部小学校の石山れいか先生も選ばれた。

関連記事

    人気の記事