創造力やコミュ力、英語で育む イートンハウスの国際プリスクール

 3〜6歳向けの認可外保育施設「イートンハウスインターナショナルプリスクール軽井沢」が10月25日、中部小通りに開設された。国内では東京・赤坂に次いで2カ所目で、定員19人。使う言語は英語。遊びベースで子どもが興味を持ったことから学びへ繋げていく。代表のアンリ・タンさんは「クリエイティビティやコミュニケーションスキルを磨くことに力を入れている。子どもたちにはグローバルシチズンになってほしい」と話した。2111_topics_eaton.jpg

現在3人の園児が通園。見学を受け付けている。TEL03-6804-3322

関連記事

    人気の記事