食を通じた出会い提供 オンラインの催し

 軽井沢を拠点に料理人と生産者をつなぐ「軽井沢ガストロノミープロジェクト」は12月8日20時から、オンラインイベントを行う。食を通じた出会いを提供する企画「ENCUENTRO(出会い)」の一環で、同プロジェクトがつくった信州産のそうめんカポチャ、かりんのドゥルセ(ジャム)を紹介。職人館の北沢正和さん、「LA CASA DI OTA」の太田哲夫さんら、町内外の料理人がドゥルセの使い方のヒントなどを伝える。参加無料。webのイベント管理サービス「Peatix」で、11月10日から申し込みを受け付ける。
G86A2296.jpg

関連記事

    人気の記事